村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

大和田カップ(5年生)

1/17(土)晴れ、北風強く:八千代市総合グラウンド 大和田フットボールクラブ育成会主催の大和田カップ(8人制、15分ハーフ)に11人で参加しました。 3チームによる予選リーグ2試合を行い村上SCは1勝1分のグループ2位で決勝トーナメント進出はなりませんでした。 (予選リーグ) FC高津 △2-2、 ポカルスFC ○2-0 (勝点、得失点差並ぶも総得点数で2位) 今日の目標 1.左右前方のスペースを有効的に使い、ペナルティーエリアへの侵入パターンを増やし得点をたくさん取る。(先週からの継続) 2.他チームの星取状況も気にしながら目の前のゲームに対しハッキリした目標を立てて臨む。 全員で目標を確認、良い緊張感をもって1試合目に臨むことができました。前線からのプレスもいつも以上に行い、終始押し気味にゲームを支配しました。 攻撃についてチームのねらいが共有できていたので動きもスムースでペナルティーエリアに侵入した回数も多く、結果2得点。ナイスゲームでした! その後、他チーム同士の結果により2試合目は3点差以上または、2点差以上かつ5得点以上の勝利が必要になりましたが、全員で打ち合わせ、自分たちの特徴(得点力は低いが守備には自信がある)から、「次は3-0での勝利」というハッキリした目標を立てることができました。そのためにやるべきこと(ボールをすぐに拾うなどアウトプレーに時間を費やさない、相手陣内でのプレー時間を増やすため前線のプレスをより徹底的におこなう、状況に応じたポジションチェンジ、シュート数アップ)も確認し、今の自分たちのやれることを全部出し切ってきました。結果は1点足りなかったものの、これまた素晴らしいゲームでした!! これまで、その時のゲームに対しとりあえず勝つとか頑張るとか、ぼんやりとした試合への臨み方が良い方向に変わりつつあります。また、今後の課題はハッキリしています。シュートの決定力、そのための正確なキックの修練です。強い意識を持って練習に励みましょう!!! 大和田フットボールクラブの皆様、本日はお招き頂きありがとうございました。 また、朝早くから応援を頂きましたサポーターの皆さん、ありがとうございました。毎回ドラマチックな展開ばかりでヤキモキさせてしまいますが、今後ともご支援ご協力よろしくお願いいたします。

© 村上サッカークラブ