村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

練習試合(2年生)

2015/5/25(日)村上小学校にて白井FCさんを招いての練習試合を行いました。 2年生11名、1年生2名、幼稚園2名。計15名の選手が参加しました。 試合形式は2年生のみチーム6人制(10)、2・1・幼混合チーム5人制(10)

・参加選手 2年生 オウキ、オウタロウ、ケンシン、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、ホウセイ、ユウタ、ユウリ、リヒト、レオ 1年生 ハルト、マサタカ 幼稚園 アラシ、カノ

2年生のみチームの結果です。 ()内はアシスト[シュートにつながるパスをした人]

①2-0 ケンシン ユウリ(ケンシン)

②3-0 レオ ユウリ ユウリ(レオ)

③1-1 ケンシン

④3-0 ユウリ ケンシン レオ

⑤0-3

⑥3-0 ケンシン3

⑦0-3

⑧2-0 オウキ2

⑨2-5 ショウタロウ レオ

5勝3敗1分

6077

6075

ゴールデンウィークや小学校運動会などがあり、ひさしぶりの試合でした。 8の字ドリブルやゲートの練習できたえたドリブルや ミニゲームできたえたマークや広いところをさがす動きができていたと思います。

ケンシン。相手と1対1でのドリブルでかわす技術すばらしいです。 顔をあげて、こまかいドリブルができているから、あとはキーパーを見て、あいているところにシュートできるようになればもっと点がとれるようになるよ。

ユウリ。2月のゼンニチカップぐらいから守りのときに相手とボールのあいだに体をわりこませてボールをうばうのがうまくなったなぁと思っていました。 それが今日は攻めのときにボールをとられないように、自分とボールのあいだに入ってこようとする相手を体でうまくブロックしてドリブルできてたよ。シュートを何本もうってました。すばらしい!

レオ。角度のないところ(←わからなかったらコーチに聞いてね)からのシュートすばらしいです。 特にリヒトからのコーナーキックをダイレクトで左足で決めてたね。かっこよかったです。

ショウタロウ。タッチラインぎりぎりをかけあがるドリブル。そのまま中に切りこんで、角度のないところからゴール!プロのプレーを見ているようでした。いつもテレビでいいプレーをたくさん見ているからできるプレーだと思います。

オウキ。キーパーやディフェンスをしているときに「ぜんいんマーク!」の声かけすばらしいです!オウキは見えてるはんいが広いので、もしマークをはずしている味方がいたら声をかけてあげてね

リヒト。キックインなどのとき相手の名前を呼ぶ声かけよかったです。また、危険を感じてすぐに相手選手にあたりにいくディフェンス。ディフェンスで大事なのは相手の攻撃をおくらせること。すばらしいです。

ユウタ。味方キックインのときに、マークをふりきるための前後左右への動き1番よかったです。 立ってまってると相手にマークされちゃうからね。どんどん動いてボールをもらおう。

ケンスケ。キーパーがすごかったです!相手のはやい選手がひとりでドリブルしてきたときの前へのとびだし。勇気がないとできないプレーだと思います。このほかにも何本もシュートをとめてたね。

ほかのみんなもそれぞれにいい動きがありました。 ボールや相手をこわがらずにどんどんボールにさわれるようにプレーしようね。 来週は大会です!がんばろう!

最後に 白井FCの選手・コーチ・保護者の皆様、お越しいただきありがとうございました。 村上SCサポーターの皆様、ベンチづくりなどご協力ありがとうございました。

DSCF2632

© 村上サッカークラブ