村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

四街道市チャリティ・ミニサッカー大会(2年生)

2015/12/12(日)四街道総合公園グラウンドにて第20回四街道市チャリティ・ミニサッカー大会が行われました。 2年生10名、1年生2名。計12名の選手が参加しました。 試合形式は6人制(7-1-7)

■村上A(カケル、ケンシン、ホウセイ、ユウタ、レオ、ユウセイ) 【予選リーグ Dブロック】 ①vs みつわ台南SC 1 - 1 ケンシン

②vs FCボレイロ成田 バルサ 0 - 13

【フレンドリーマッチ】 ③vs 蘇我SC 0 - 2

0536_xlarge 0538_xlarge 0577_xlarge 0489_xlarge

風邪引き、体調不良で一年生に助っ人をお願いして、ギリギリ6人で挑んだ大会でした。 毎度のような試合展開でした。

翌週は2学期最後の大会です。 本当に勝ち負けは度外視して、原点である「サッカーを仲間と楽しむ!!」 をテーマにやって行きたいと思います。

助っ人くんのゆうせい、2年生の中でも本当に物怖じせずコート狭しと走り回ってビックリしましたー!これからがとても楽しみですね!

■村上B(イツキ、オウタロウ、カズマ、ケンスケ、ショウタロウ、マサタカ) 【予選リーグ Gブロック】 ①vs 都賀ライオンズ 0 - 1

②vs こてはし台SC 0 - 2

【フレンドリーマッチ】 ③vs レグルスFC ブルー 1 - 2 マサタカ

0485_xlarge 0501_xlarge 0505_xlarge 0568_xlarge

先週のアプレンティス杯と同じように1試合目で力が出しきれてなかったね。

ボールがころがって相手にいきそうかなという場面で、そこに一番近い村上SCの選手が、相手がトラップしてドリブルをはじめるまで待ってるシーンがありました。 練習でやってる5つのゴールの1対1を思い出してみて。みんな、自分のボールにしようとコーチがボールを出した瞬間にダッシュするよね。それができていませんでした。 コーチたちがよく言う「先にボールにさわる」ということをいつも忘れずに。

1試合目の負けをひきずって、ちょっと元気と自信をなくしてしまったかな。 元気がなくなったら声を出そう!声をかけあおう! 自信がなくなったら自分のいいところを思い出してやってみよう!

みんなに、自分のいいところや仲間のいいところを聞いたら ボールにダッシュが速い、ドリブル、声かけ、ディフェンス、まわりを見る...など たくさん出てきました。 それを自分で忘れずに、自信をもって元気にやってみよう!

来週日曜日の大会で秋の大会シーズンは終わりです。 みんな力を出し切って、気持ちよく終わろうね!

最後に 助っ人に来てくれた1年生どうもありがとう!ふたりともナイスプレーだったよ! サポーターの皆様、本日も応援誠にありがとうございました。

© 村上サッカークラブ