村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

淑徳杯準優勝!(4年)

4NEN 12/20 淑徳大更科グラウンドで淑徳杯に、4年生11人3年生5人で参加しました。

村上A(さとし、こうだい、ともたか、かいせい、あきら、ゆうき、かずき、ひろき(3年))

4-2 磯辺FC(さとし→ひろき、かいせい、ひろき、ひろき) 7-1 ポカルスB(さとし、こうだい→ひろき、さとし、こうだい、あきら、こうだい→ともたか、かいせい→さとし) 予選一位 6-0 よなもとFC(ひろき、さとし、さとし、かいせい→さとし、ひろき、こうだい) 準決勝 2-0 高洲コスモスFC(ひろき→さとし、さとし→ひろき) 決勝 1-6 イーグルス(ひろき(PK)) 準優勝!おめでとう。

「中→外→中を意識する。」「ドリブル、パス、シユートを上手く組み合わせて判断よくプレイする。」「ポジションのたて、よこの関係を考えてプレイする。」という意識をもってプレーできていました。 各個人で攻めていく力がついてきました。かいせいの中央からの展開も良かったです。右→左の展開でさとしのゴールも量産できました。 ともの前からのあたりと抜かれても諦めずに走る回る姿は、ともらしさでてました。こうだいのバックも良かった。こうだいにボールがわたれば、必ず前線まで進めるという安心感がありました。ゆうき、あきらのからだをはった守り、二人とも体の入れ方がうまくなりました。ひろきは上位学年相手でのドリブル突破力は見事です。決勝はUP不足と疲れと寒さで思うように動けなかったことが残念でしたが、かずきのGKは成長を感じました。 今回のMOMは攻守に全力プレーを見せていたともたかです。

村上B(ゆい、ゆずき、なぎさ、とうあ、こう(3年)、だいち(3年)、けいご(3年)、まさる(3年))

2-0 明青(だいち、なぎさ→とうあ) 0-7 イーグルス 予選二位通過 0-4 作草部FC

まず、予選突破おめでとう。3年との混成チームとなりましたが、1勝は何よりも大きなプレゼントですね。3年に頼ってしまうかと思いましたが、みんなは攻守にわたり頑張っていました。ボールを持ったら自分で攻めるという姿を見ることができました。残りの2試合は、力の差を感じてしまいましたが、点数とられながらも最後まで切れることなくやり切れたと思います。なぎさの攻める姿勢が見れました。3年生も楽しかったと言っていたのでよかった。MOMはなぎさです。

[Best_Wordpress_Gallery id="9" gal_title="20151220_4nen"]

© 村上サッカークラブ