村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

5ブロック 八千代市支部予選(4年生)

2017/5/21(日)八千代市総合グラウンドにて5ブロック 八千代市支部予選が行われました。 4年生17名 3年生4名の選手が参加しました。 試合形式は8人制(15-5-15)

■村上SCブルー(イツキ、カケル、カズシ、キコユ、タイシ、ユウタ、リョウスケ、オギワラ、カイト、マサタカ、ユウセイ) 予選リーグ ①vs エスフェローザ八千代A 0 - 11

②vs FC高津 0 - 6

IMG_6006IMG_6011IMG_6019IMG_6104IMG_6110

IMG_6118IMG_6125IMG_6129IMG_6143IMG_6155

みんな暑い中、良く頑張りました!!! 1試合目は、防戦一方の中で、半分くらいはゴールキックを狙われたかたちでの失点となりました。 あきらめかけた場面もあり、今の実力で個人がやれることは、やりきれたのかな?

1試合目を振り返ると、 みんなからいろいろな意見を聞けました。 いろいろと、考えられるようになってきたなあと思いました。 中でも、失点の多かったゴールキックをどうすればよいかを考えました。

2試合目、失点は半分。 ゴールキックからの失点は0です!!!!! すばらしいと思いました!!

失点の原因を見つけて、対策を考えて、対応できた!! 本当に良い経験ができたと思いました。 これがサッカーなんだよね。 もっと早く気付ければ、試合の内容も変わっていたかもしれないね。

あとは、やっぱり個人技の差かな。足元の技術の差。 もっとサッカーを上手くなりたければ、普段の練習の意味を理解して、試合を意識して、頑張りましょう!!

ブルーメンバーを引っ張ってくれたタイシ、スーパーセーブを連発したキーパーのオギワラとユウタ! 素晴らしかったね!!!

サポーターの皆様、暑い中ありがとうございました!!!

■村上SCレッド(カズマ、ケンシン、ケンスケ、ショウタロウ、ソウゴ、ナルミツ、ホウセイ、ユウリ、リヒト、レオ) 予選リーグ ①vs ソレイユ明青レガロ 2 - 6 ケンスケ(ころころ)、ケンシン

②vs スポルト八千代ホワイト 6 - 2 ケンシン2(ドリブル持ちこんで、右きりこんで)、ソウゴ(相手ゴールキックをうばって)、ユウリ3(ハットトリック!)

代表決定戦 ③vs 勝田台FC 1 - 3 レオ(ドリブルシュート)

IMG_6051IMG_6053IMG_6054IMG_6058IMG_6080

IMG_6083IMG_6163IMG_6168IMG_6180IMG_6199

総合グラウンドの人工芝は立っているだけでシューズの底から熱が伝わってきて、 立っているのもつらいようなよく晴れて暑い1日でした。

だけど、みんなはいつも以上によく走っていたね。 予測して先に走る。抜かれてもあきらめずに走る。全員がいつもよりできていたと思います。 しかも、負けていて後半ののこり時間が少ないときでも、あきらめずに走っていたのがすばらしかったよ。

予選リーグを1勝1敗で2位となり、代表決定戦に進むことができました。 代表決定戦までかなり時間があったけど、みんな“サッカーで”遊んでいたね。 いつものおにごっこが悪いというわけではないけど、 サッカー選手がサッカーで遊ぶって、なんかイイよね。プロみたいだよね。

代表決定戦では全員が集中して、いいプレーをたくさん見せてくれました。 結果は負けでしたが、考えながら走る、あきらめない心、よくがんばっていました。 試合後みんなくやし泣きだったね。泣くのをがまんしている子からも、泣くのを見せまいとちゃかす子からも、くやしさは伝わってきました。

からだも気持ちも成長してきています。いつもと少しちがうことをする、つまり試すこと、そして成功と失敗をくりかえすこと。そのつみ重ねが成長になります。 算数で九九を覚えたら、2ケタのかけ算。わり算をおぼえたら、分数。テストでまちがえ、宿題でときなおす。 サッカーも同じだね。フェイント覚えたら試してみよう。ワンツーしたり、スルーパスだってボレーキックだって試していいんだよ。 練習でいろいろ試して、いろんなことができるようになっていこうね。

暑い中、熱い応援・サポートいただいた保護者のみなさまありがとうございました。

文:高橋コーチ、池田コーチ

© 村上サッカークラブ