村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

リヨンリーグ最終節(4年生)

リヨンリーグ最終節(4年生)

 

11月25日(日) 晴れ 村上小学校

 

11名(ジンセイ、マサ、オギ、カイト、ビィンス、リョウジ、グンジ、ユウセイ、リョウマ、ミウ、ショウ)

リヨンリーグの最終節に参加しました。

8人制 15-5-15

①ソレイユ明青 ☓0-2

②FC根郷    ☓0-1

これでリヨンのリーグ戦が終了し、結果は残念ながら0勝7敗となってしまいました。

それでも、リーグ始めの頃は大差負けだったのが、段々に接戦に持ち込めるようになってきたのは明らかだし、内容的に勝っていた試合もいくつかあったと思います。それでは振り返って「良かったと思うこと」と「まだまだだなぁと思うこと」を書きます。

☆良かったと思うこと。

①挨拶がとても良くなった(会場の中で一番の挨拶ができたことも)。

②いろんなポジションを経験した。ジンセイはフィールドもたくさんプレーした。伴い、ビィンスもだいぶキーパーが様になってきた。グンジ、リョウマはセンターバックで新たな一面を見せてくれた。ユウセイはサイドもたくさん経験できた。オギは両サイドをプレーした。などなど・・・。

③フィールドの中からの外からの声かけが増えた。キーパーからの指示、ベンチからの指示が特に増えたと思います。

☆まだまだだなぁと思うこと。

①シュートが雑。「あせる気持ちを抑えながら」、「ペナルティエリアに侵入し」、「キーパーのポジションを確認して」、「しっかりゴールの空いている場所を狙って」シュートすることを忘れずに。思わずボカーンとテキトーにシュートしてませんか???練習から意識することがキモです。

②失点した時に元気が無くなってしまう。以前より1点の重みを感じられるようになってきたからかもしれないけど、元気が無いと「あと一歩が出なくなる」、「雑なプレーが増える」など、どんどん悪いほうになっていくので、試合中は無理矢理でも元気を続けてほしい。そのためには「ムードメーカー」が必要かもしれませんね。帰りの車中での元気を試合で出すこと!

③試合と試合の間に遊んで疲れてしまう。以前よりはマシになったけど、まだまだだなぁと思います。楽しいのは良いことだけど、そのパワーをまずは試合で発揮してほしい。帰りの車中が元気なのは試合での頑張りが足りないのでは???

とはいえ、少しずつだけど全体的に良くなっているのは間違いないから、ここでさらに気持ちを入れ直して練習をがんばって、冬に予定されるトーナメントではもっとすごいプレーを見せてください!

また、今日は新しくメンバーに加わったショウとミウのデビュー戦となりました。二人とも初めての試合とは思えないほど積極的なプレーで頑張ってくれました。これからも楽しみです!

 

サポーターの皆様、本日もお手伝い、応援有難うございました。

© 村上サッカークラブ