村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

ピースCUP一日目(6年生)

10月23日(土) 匝瑳市野手浜総合グランドにてピースCUP(1日目)が開催されました。

九十九里海岸に隣接した芝のグランドで風の冷たさがヒンヤリと感じられるサッカー日和な一日となりました。

≪1日目1回戦≫ vs 長生マリンズFC 5-0

ボディーコンタクトの激しいチームで開始5分でDFタクが相手のキックを足に受けて負傷退場。その後、選手達には動揺が見られましたが急きょ出場したアキトが代役を果たし、前半最後の5分でケンスケの強烈なシュートを相手キーパーが弾いたところをシュンゴが反応し押し込んで先制。そこから残り5分で怒涛のゴールラッシュで前半3点を取り、後半も更に2点を追加し結果5-0で快勝となりました。アクシデントがあったにも関わらず、ピンチをチャンスに切替え、冷静な試合運びが出来たのは立派です。価値ある1勝となりました。

≪1日目2回戦≫ vs FCあさひ            2-0 

堅守のチームで中々、得点が出来ませんでしたがエイジ、キュウト、ユウイの中盤からの押し上げ、またケンスケのドリブルも冴え、幾度も中央突破を図り相手DF陣を切崩し、リョウヘイが押し込んで先制。後半は相手カウンターを受けるシーンもありましたがユウタ、コウダイの安定した守りもあり結果2-0でEグループ1位!で通過。前回の市長杯での課題を修正した結果が出ていたと思います。

2日目決勝トーナメントは、Dグループ1位通過チームとの9:30スタートのゲームに向けて朝6:15グランド集合です。みんな朝起きれたかーい? 1日目の勢いで優勝目指してガンバレ!!

© 村上サッカークラブ