村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

第14回作草部杯&北習カップ(3年生)

10月2日(日)3チームに分かれて2つの大会に参加してきました。

作草部杯(8人制)

1試合目 対作新SC 1対1 引き分け (得点者:しゅうた)

2試合目 対HAMANO JFC 1対3 負け (得点者:まなと)

3試合目 対中志津SC 0対2 負け

この結果、予選リーグ4位となり順位別リーグへ

4位ブロックリーグ

1試合目 対作草部FC 5対0 勝ち(得点者:なぎや、しゅうた3、はるのぶ)

2試合目 対FC DESEO 2対1 勝ち(得点者:しゅうた2)

4位ブロックの1位になって賞品獲得!

 

北習カップ

Aチーム

1試合目 対芝山FC 0対3 負け

2試合目 対大森FC 0対5 負け

3試合目 対船橋イレブン2002 0対16 負け

Bチーム

1試合目 対高柳FC 0対5 負け

2試合目 対法典東 2対1 勝ち(得点者:りんたろう、りゅういち)

3試合目 対行田東 0対11負け

両チームとも残念ながら予選敗退。

 

3チームを編成し、2つの大会に参加するという厳しい状況でしたが、コーチ陣はじめ役員さん、サポーターのみなさんお疲れ様でした。北習カップの参加メンバーはまだサッカーを始めたばかりの子供たちが多く、試合に慣れてもらい、出場時間は一生懸命走り切ってもらうことが大事なことだと思います。焦らず今後基礎的な練習からじっくりとやっていきましょう。一方作草部杯に参加したチームは他のチームと遜色ないことを実感しました。プレーというよりはチーム全体の一人一人の意識と気持ちの問題だけだと改めて思いました。みんな上達したなあ、思わず「ナイス!」と声が出てしまうプレーも随所に見られました。ただ他のチームに比べて出来ていないものはサッカー以外のところでのマナー、特にコーチが話しているときに話をちゃんと聞けないことです。サッカーのこと以外でコーチやお母さんたちに注意されることがあまりにも多すぎるのかな?と。大敗してもしっかりと試合後に挨拶がきちんと出来ているチームは大変好感が持てます。試合の勝ち負けを気にするよりも挨拶がちゃんと出来て、他のチームの選手やコーチ達に好印象を与えるようなチームを目指しましょう。

 

© 村上サッカークラブ