村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

キッカーズ杯(1年)

11月3日(土)八千代西グラウンドでキッカーズ杯に参加しました。

村上A(カイト、カズキ、テン、トモタカ、ナナ、ヒロト、マサト)

対FC根郷ホワイト   3-0(得点 マサト、マサト、マサト) 対エスフェローザA  0-9 対鷺沼FC       1-2(得点 マサト) 対パサニオール誉田 0-8

予選敗退

村上B(カイセイ、コウダイ、サトシ、タケシ、ユウキ、ヨシユキ)

対高津ホワイト     1-3 (得点 サトシ) 対葛飾FCスパーク  1-0 (得点 ユウキ) 対ポカルスA      0-6 対東習志野FCB   3-1 (得点 ユウキ、サトシ、コウダイ) 対FC根郷ブルー   0-8

予選敗退

今日のチーム分けは、先週練習の際に20m走の結果で4秒台と5秒台でチーム分けをしました。また、AチームとBチームは子供たちの希望です。キーパーもみんな1回ずつ回るようにしました。 一年生ではどのようなチームかはあまり関係がありません。ポジションもなく、チームプレーもなく、できるだけボールに触り、ボールをもったら自分でドリブル。いつもコーチが言うのはこのことです。 その中で、子供たちは、どのようにすればボールを触れるか、どのようにすればシュートできるか、少しずつ学んでいき、そしてうまくいったことを繰り返すようになります。

今日は、ユウキのキーパーがうまかった。前に出てボールを取りに行っていました。また、タケシのボールに向かっていく姿勢は、サッカー始めたばかりとは思えない気迫を感じました。

それでは、また、明日から、練習頑張りましょう! 最後に、本日も多数応援に駆け付けていただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。秋の大会も終盤に入りました。今後ともよろしくお願いします。

© 村上サッカークラブ