村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

全日本少年サッカー大会開会式及び練習試合(6年生)

_1_3.JPG _2_3.JPG _3_3.JPG _4_3.JPG _5_2.JPG

2013/4/29(月)に第37回全日本少年サッカー大会千葉県大会の開会式が千葉ポートパーク円形広場で行われました。今年は408チームが参加し、千葉県代表を目指して5/5より熱戦の火ぶたが切られます。 午後からは、村上小学校にイーストジュニアFCさん、イーグルスさんをお迎えして15分ハーフで練習試合を行いました。 【村上レッド】 vs イーストジュニアFCA 5−0 得点者( )はアシスト シンノスケ(イッキ) ハヤト(イッキ) ハヤト ハヤト(シンノスケ) マナト(ジュンヤ) vs イーグルスA 1−0 OG レッドは久しぶりにカイトがケガから復帰し元気な姿を見せてくれ、さらには5年生のシュウタ、マナトも含め12名参加しました。 右サイドを切り裂くイッキ、頭脳的なロングシュートを見せたハヤト、何本もいいコーナーキックを見せたシンノスケ、運動量豊富で随所随所で効いているコウキ、無失点に抑えたバックのコウヨウ、コウヘイ、そして5年生ながら良いトラップからシュートを決めたマナトなどみんな良いプレーを見せてくれました。 【村上ブルー】 vs イーストジュニアFCB 2−4 ショウタ ショウタ vs イーストジュニアFCB 2−0 リク(キョウスケ) ケイスケ(レイ) ブルーは、5年生のリュウト、リクを含め12名参加しました。 試合序盤から別のチーム、別の子どもたちを見ているかのような錯覚に陥りました。どんな闘魂を注入されたかわかりませんが、みんな気持ちが入ったプレーを見せてくれました。今までだったらあきらめるところをあきらめない、取られても取り返す、すぐにプレスに行く、ドリブルでしかける、声も出る。あきらかにみんな変わりました。2得点のショウタ、2点目は冷静に右足アウトで決めました。今日も縦横無尽に走り回りミドルシュートを見せたキョウスケ、レイのクロスから得点決めたケイスケなどみんないいプレーを見せてくれました。ケイスケの得点後の気持ちの入ったガッツポーズ良かったよ!他のみんなもきっとコーチからたくさん褒められたと思います。5/3もいいプレーたくさん見せてください。副審しながら見てましたが、2試合ともジーンと感動しながら審判してました。今日はいい感動を味あわせてもらいました。ありがとう! お手伝い、ご声援いただきましたサポーターの皆さまいつもありがとうございます。

© 村上サッカークラブ