村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

第33回八千代市長杯予選(2年)

雨で1週間順延となった市長杯予選が9月21日八千代西グラウンドで行われました。 (カッコ内は得点者)

村上A:あきら、さとし、ともたか、ひかり、ひろと、ゆい、よしゆき 1-0 チームスポルト八千代ホワイト(よしゆき) 1-0 大和田FCブルーズ(オウン) 

・みんなで固まらない ・守備のとき、ボールに一番近い人がすぐ、取りに行く ・とにかく走る!! の3つの課題を出してみました。全員がその課題を達成したおかげで結果、完封で勝つ事ができたと思います。 なれない芝生グラウンドで得点はあまり入りませんでしたが…次は得点を取る課題を…かな?! みんな、よく走り、よくあたり、よくカバーしましたと思います。

村上B:かいと、かずき、こうだい、たけし、てん、なぎさ、なな、まさと 1-4 FC高津A(こうだい) 0-1 エスフェローザB

1.かたまらない、カバーリング(位地を考えて) 2.走る、当たり負けしない 3.芝なので高いボールが蹴れるので相手陣内のキックインなどは、ゴールへ向って思い切り蹴る 4.楽しくする でした。が、結果2敗してしまいました。高津戦では、集中力に欠け「見てるだけ~」状態が多くへの寄せも遅く柤手に自由にプレイさせてしまいました。エスフェ戦では、かずきのナイスゴールキーピング、たけしの身体を張った守備、まさとのナイスカバーリングが良かったですね。何度か得点チャンスもあったのでちよっと興奮しました。いい試合だったと思います。 課題としては、前にいる選手からしっかりディフェンスしてくること(粘り強く追ってくる)

写真

© 村上サッカークラブ