村上よなもとサッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

トップページ

『村上サッカークラブ』は、1989年に村上小学校の特別クラブから地域のクラブとしてスタートしました。主に千葉県八千代市の村上地区の子どもたちが集まり、サッカーを通して心身を鍛え、豊かな人間性を養うことを目的として活動しています。
毎年8月に、市内・近隣都県からチームを招待して『村上杯少年サッカー大会』を主催しています。
交流試合にも数多く参加することによって、子どもたちは実践のプレーの中で多くの楽しさや感動を味わっています。

2019年度石井杯

体験随時受付中

練習体験のご案内

  • 体験は随時可能です(無料/原則3回まで)。対象学年の練習時間に村上小学校のグラウンドにお越しください。コーチまたは見学中の保護者にお声がけいただければ対象学年コーチへ取り次ぎます。
  • 雨天や大会遠征で対象学年が不在の場合、また村上小学校での学校行事などで練習休止の場合があります。スケジュールで対象学年の予定をご確認いただくか、事前にお問い合わせいただくと確実です。
    スケジュール
    お問い合わせ
  • 通常練習時間は、チーム紹介ページをご確認ください。
    チーム紹介ページ
  • 体験時間中は保護者の方もできるだけ練習見学をお願いします。

最近の活動

ポカする杯 準々決勝 (3年)

3年生からは新ユニフォームです


ポカする杯は通常の8人制ではなく7人制の大会。スペインでは7人制、ドイツでは9人制など奇数でやることが多いので個人的には好きな人数割りです。そんな中、今回は3バックではなく2人のセンターバックでやろうと子どもたちに伝えてみました。

いつもはセナに3人のセンターバックの真ん中をやってもらうのですが、1ポジション高い位置でボランチの役割を担ってもらいワントップのアキとの距離を縮めてみました。結果、セナのラインが上がることで相手陣地の近い所でボール奪取ができるようになり非常に攻撃的なシステムになったと思います。セナには毎回高い要求をしていますが、いつもとは異なる景色のポジションながらゴールにたくさん絡めていたので本人も手ごたえがあったのではないでしょうか。このシステムを支えたヨシアキとハルヒの貢献度も高く村上の新たなオプションになりました。また、左のウイングをやることが多いコウヘイを右サイドに置くことで、より中に入る動きが増えて中盤が活性化していましたし、センターバックのヨシアキがオーバーラップしたパスでコウヘイが決めたシーンは理想的な動きだったと思います。

3年生最初の大会!新たな気持ちで臨みます

ユミとソウタロウのゴールももう少しで生まれそうでした。これも周りが連動して動けていたからこそのチャンスだったのかなと思います。アヤトも最近は縦への意識が強く、ものすごく成長している選手の一人です。足元が上手い選手がこれを意識するだけで怖い選手になりますよね。ショウブとケイスケもしっかりとゴールを守ってくれました。フィールドの選手が危ない場面をことごとく潰してくれていたので、キーパーとしても相手が攻めてくる怖さが無かったのかなと。

 

選手・コーチが一丸となって試合に臨みました

いよいよゴールデンエイジに差し掛かる手前の一年ですが新学年になって幸先の良いスタートが切れているのかなと思います。みんながピッチの内外で笑顔で声を出している素晴らしいチームなので、今後もこれを継続できるようにコーチ陣もみんなを支えていきたいと思っています!

3年コーチ 佐藤

 

 

4月7日(日) ポカする杯 準々決勝

vs ポカルスFC 6-0

得点者: コウヘイ(2)、アキ(2)、セナ、ハルヒ

卒団生が全国高校サッカー選手権で活躍しました!

村上よなもとSCの2018年度卒団生、ギマラエス・ニコラス君(写真左)とギマラエス・ガブリエル君(写真右)が所属する市立船橋高校が第102回 全国高校サッカー選手権大会に千葉県代表として出場しました。

ガブリエル君は数少ない2年生フィールドプレーヤーとしてベンチ入りを果たし、ニコラス君は正ゴールキーパーとして全試合出場しました。

 

GKのニコラス君は帝京長岡との2回戦、同点で迎えたPK戦において決められたら敗退が決まる相手5人目を止め、さらに6人目も止めて逆転勝利に導きました。

さらに勝ち進み国立競技場で行われた準決勝。青森山田とのPK戦。結果は敗退となってしまいましたが、相手4人目をストップするなど活躍をみせてくれました。

この選手権では数多くのチーム現役生やコーチが柏の葉スタジアムや国立競技場に足を運んで応援をしました。特に在団中に関わっていたコーチ達は、ときに大きな声で、ときに大きなアクションで、ときに涙ぐみながら応援をしました。

村上よなもとSCを卒団した選手が全国大会に出場すること、また勝ち進んで国立競技場で試合をすること、言葉にするのはむずかしいですが嬉しく誇らしく思います。

ガブ、ニコ、感動をありがとう!

第38回千葉県U-10サッカー選手権大会

2023.10.29 我孫子ゆうゆう公園

試合結果

第一試合

0ー4 トリプレッタSC

第二試合

4ー2 高野山SSS

1勝1負 グループ2位のためグループリーグ敗退

昨年はベスト8まで勝ち進んだ県大会、残念ながら今年はグループリーグを突破することはできず、県大会が終ってしまいました。

しかし、二試合目は逆転での勝利!!

負けていてもみんなで声をかけ合い盛り上げられたこと、最後まで諦めなかったことが良い結果につながりました!

大会は終わってしまったけど、二試合目で得られた事が今大会での大きな収穫となりました!

今日の試合では、力の差を感じたり、それぞれの課題が見つかったりしたと思います!

次の試合に向けて、これからの練習も全力で頑張ろう!!

大会関係者の皆様、対戦相手の皆様、ありがとうございました。

マルハン×シント=トロイデンVV CUP

2023.8.19  八千代市総合グラウンド

悪天候のため延期されていた、「マルハン×シント=トロイデンVV CUP 」が開催されました!!

会場にはたくさんの幟が設置され、キッチンカーも来ており選手たちは試合前からワクワクする大会でした⚽

午前中は子どもたちの試合、午後は大人のPK大会や子ども向けのイベント、シント=トロイデンの選手サイン入りグッズ等豪華景品が当たる抽選会など盛りだくさんの内容でとても素晴らしい大会でした!

 

ゲストとして、元日本代表の福西崇史さん、坪井慶介さん、佐藤勇人さん、カレン・ロバートさん、子どもたちに大人気のYouTuber、MAKIHIKAさん、梅ちゃんこと梅谷堅人さんが来場し、大盛り上がりでした!!

 

予選リーグ結果(15分1本)

5ー0 チームスポルト八千代

3ー0 FC八千代台キッカーズ

3ー0 勝田台FC

予選リーグ1位通過!

決勝トーナメント(15分1本)

準決勝 

2ー0 ポカルスFC

決勝

1ー2 ソレイユ明青

 

結果、準優勝となりました🥈

今回も悔しい結果となったけど、暑い中最後まで諦めず戦うことができました!

仲間を信じて自信をもってプレーするためにも「お互いに声をかけあうこと」をもっともっと意識して試合で実践できたら、絶対に強くなれる!!

この悔しい気持ちや自分たちの課題を次の試合につなげていこう!!

チームからはレオが坪井選手賞に選ばれました!

走ることの大切さを伝えていただき、チームとしても喜ばしかったです!日頃からのみんなの努力も認められたね!!

大会終了後は親子レクでBBQを楽しみました🍺🎵

このような大会に参加させていただき、選手、保護者、コーチともにとても充実した1日となりました。大会関係者の皆様、ありがとうございました。

次回の開催も楽しみにしています!!

第32回村上杯少年サッカー大会

村上杯参加チームのみなさま

目まぐるしく変わる天候の中、参加チーム選手をはじめ、指導者・保護者の皆さまのご協力のもと、無事第32回村上杯を無事終えることができました。ありがとうございました。

結果

1位ブロック 優勝:ソレイユ明青 準優勝:エスフェローザ 3位:フロインツ

2位ブロック 優勝:向山イレブン 準優勝:村上よなもとSC

3位ブロック 優勝:アローズ 準優勝:七栄FC

2日目組み合わせ

1日目組み合わせ

要項では試合時間「15 分-5 分-15 分」としていましたが、初日「20分-5分-20分」、2日目の予選「15分-5分-15分」、2日目の順位決定戦「20分-5分-20分」に変更とします。

来場されたら本部に受付にお越しください。参加賞をお渡しします。

図書館前の駐車場は8時から利用開始です。

チャレンジカップ ~栄町グリーンプロジェクト~

 

2023.7.22    栄レインボーグラウンド

予選リーグ(15分 1本)

6-0 日吉台SC

2ー1 北総ローヴァーズFC B

8ー0 FC佐倉

5ー0 ヴォスポジールFC

予選1位通過!!

 

決勝トーナメント(15分 1本)

1ー0 セレステ成田

準決勝

0-0 PK(3ー2) 北総ローヴァーズFC A

決勝

0-0 PK(2ー3) 房総ローヴァーズ木更津

 

惜しくも決勝戦で負けてしまいましたが、準優勝という素晴らしい結果でした!!おめでとう!!

 

今日は、選手同士ポジティブな声かけが多く、良い雰囲気で試合をすることができました!

苦しい時こそチーム全員で盛り上げながら、最後まで戦う!!ということができたから、準優勝という結果に結びついたと思います!

これからまだまだ暑い日が続くけど、チームみんなで力を合わせて夏を乗りきろう!!

 

開会式の後には、芝生を植える体験を、させていただきました。日頃からお世話になっているグラウンドに感謝することもできました!

対戦相手、運営、会場準備等してくださった皆様ありがとうございました。

U10 サッカー選手権大会 第5ブロック順位決定戦

2023.6.24 八千代市総合グラウンド

順位決定戦 1位リーグ

試合結果

1ー1 中志津SC

PK2ー3

 

3位決定戦

3ー4 ソレイユ明青

第5ブロック 4位

残念ながら、2試合とも負けてしまいましたが、最後まで諦めず、ゴールを目指してプレーすることができました!!

しかし、勝っていても負けていても、みんなで声をかけあって、チームを盛り上げることができていなかったように感じます。

 

今日の悔し涙がみんなを強くしてくれるはずです!今日できなかったことを振り返って、それぞれ課題をもって次の練習から頑張ろう!!

対戦相手、運営、会場準備等してくださった皆様ありがとうございました。

U10 サッカー選手権大会 第5ブロック予選

2023.6.17 ・18 栄レインボーグラウンド

昨年は県大会ベスト8!!

今年も県大会出場を目指した熱い戦いが始まりました!

試合結果 

4ー0 志津FC

0ー2 勝田台FC

6ー0 千代田ライガー

6ー1 成田FC

予選グループ1位通過!県大会出場決定!!

おめでとう!!

 

初日は交代選手がいない試合もあり、思うように自分たちのサッカーができず、気持ちで負けている試合もありました。「◯◯がいないから勝てなかった」ではなく、誰かがいない状況でも、その分一人ひとりが頑張れるチームを目指していきましょう。

2日目は、みんなが楽みながらサッカーをすることができました。先制点を取られても、下を向かずにゴールを目指す姿は、最高に格好良かったです!!

 

暑くなり、苦しい場面もあるけど、それは相手も同じこと!暑さに負けず最後まで走りきろう!!

対戦相手、会場準備、運営をしてくださった皆様ありがとうございました。

 

© 村上よなもとサッカークラブ