村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

市長杯(6年生)

10月11日 浅間下グランドにて6年生にとっては最後の市長杯が行われました。

【村上レッド】

vs エストゥーロ    1-2

【村上ブルー】

vs 高津FC ステラ  0-1

共に1回戦敗退という厳しい結果に終わりました。

レッドは、何度か2得点目につながるシーンはありましたが、相手チームの厳しいプレスに中盤から前線へのパスの供給が止められ、更に、相手DFのFWへの徹底したマークもあり、中々思うようなサッカーが出来ませんでした。次回に期待です。

ブルーは、チームの要であったCBが転校のため、新しい布陣で臨んだ戦いでしたが失点はカウンターによるサイドからの攻撃の1点だけでしたので、この布陣で更に経験を積んでいけば十分戦っていけます。やはり、ブルーの課題は得点が出来ないこと。FWはDFから中盤に繋がれてきたボールを確実にシュートで終わらせるために何処でボールを受取り、ゴールを目指すのかを常に考えプレーをしてみよう。相手にカットされたボールをあきらめずにすぐに取り返しに行くことも忘れないようにしよう。ルーズボールを先に取りにいき相手にボールを持たせない強い気持ちも勝つためには必要です。

試合で勝つためにもっとも忘れてほしくないのは毎週の村小での練習に真剣に取組むことです。集合時間に遅れない、全体あいさつ後のグランド2週は6年生が先頭を走る、集合の声が掛かれば走って集まる、コーチが話しをしているときはしゃべらないなど基本的なことを卒業までに全員がクリアしてください。 みんなが下の学年のよいお手本となるように取組んでください。先週の練習ではコーチから練習態度について厳しくお願いしましたが、全て中学校に上がる前にみんなにできるようになっておいてほしい最低限のお願いです。次の練習から、そんな気持ちで取組んでください。いずれ、みんなの望む結果が出てくると思います。全てはみんなにサッカーを楽しんでもらいたいというコーチの願いです。次の大会は全員で勝ちに行きましょう。

© 村上サッカークラブ