村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

第5回サマーフェスタミニサッカー大会(2年生)

2015/7/19(日)成田市立平成小学校にて第5回サマーフェスタミニサッカー大会が行われました。 2年生10名、1年生1名。計11名の選手が参加しました。 試合形式は5人制(7-1-7)

■村上A(オウタロウ、カズシ、カズマ、ケンスケ、ホウセイ、レオ) ・予選リーグ[Cグループ] ①vs 酒々井 B 1 – 6 レオ

②vs セレステ成田 ダイヤ 0 – 3

③vs 芝山 4 – 2 レオ2、カズマ、オウタロウ

④vs 成田SSS イーグルス 3 – 0 ケンスケ2、オウタロウ

・2位グループトーナメント ⑤vs FCやちまたバルサ 0 – 7

⑥vs 日吉台 0 – 11

storageemulated0SilentCameraSoft1437277382648

Aチームは、レオ、ケンスケ、オウタロウ、ホウセイ、カズマ、カズシで戦いました。カズシは、初めての大会でした。結果は、2位リーグの4位でした。 うだるような暑さの中、6試合は過酷でした。 オウタロウがゴール前に詰めることの大事さを知ってくれました。初ゴールおめでとう!みんなもマネしてみよう! カズマも初ゴールおめでとう! 初めての大会だったカズシは、試合毎にボールに触れる回数が増えました。カズシ楽しかったかな? みんなにひとつだけ!相手よりも先にボールに触るようにしよう!。そうすれば、もっともっとチャンスは増えるよ!

■村上B(イツキ、カケル、マサタカ、ユウリ、リヒト)

・予選リーグ[Eグループ] ①vs 長生マリンズ B 0 – 3

②vs FCウイングス 0 – 12

③vs 成田SSS キグナス 0 – 9

④vs 日吉台 0 – 9

73319

Bチームは、イツキ、カケル、マサタカ、ユウリ、リヒトで戦いました。 1試合目、みんなで攻める守るができていて、はじめての試合のカケルのキーパーの活躍もあり3点でおさえることができました。 2試合目、相手にたくさん点を取られると、守らなきゃいけないと思って、相手のボールにいかずにさがっちゃうようになってたね。 コーチの声かけで気づいてまたみんなで攻めて守るようになったけど、できれば試合中に気づいてみんなで声をかけあおう。 3、4試合目、最近の練習のテーマをみんなで思い出して、1点取ることを目指してがんばりました。 結果は0点。何度かシュートを打てたのはよかったよ。なんで点がとれなかったのか一人一人いっぱいいっぱい考えてまた練習しようね! 練習のときから試合のことを考えて練習しよう。そして、試合のときには練習のことを思い出して試合をしよう。

こどもたちの暑さ対策の準備・応援をしていただきましたサポーターの皆様、ありがとうございました。

© 村上サッカークラブ