村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

第15回四街道市チャリティー・ミニサッカー大会(2年生)

12月11日(土)四街道総合公園グランドで第15回四街道市チャリティー・ミニサッカー大会に18名で参加してきました。

Aチーム

1試合目 対 HAMANOβ 2対1 勝ち (得点者:ゆうと、りゅうと)

2試合目 対 みそら幼稚園OB A 0対1 負け

この結果、残念ながらAチーム予選敗退でした。

Bチーム

1試合目 対 くるみ幼稚園OB 3対0 勝ち (得点者:しゅうた2、はるのぶ)

2試合目 対 FC根郷ホワイト 7対0 勝ち (得点者:しゅうた4、りくと、はるのぶ、なおき)

この結果、予選リーグH組2位で約2か月ぶりに決勝トーナメント進出!

決勝トーナメント1回戦 対HAMANOα 0対6 負け

決勝トーナメントは子供達のプレーではない部分で少し疑問の残ることがありました。一生懸命やっている子供達の‘フェアープレー’を尊重しなければサッカーをしている子供達、そして応援に来ている保護者の方々が満足出来ないということです。子供達も試合で負けたことよりもそのことが悔しかったのではないか?と思います。試合後初めて涙を流した子がいました。いい流れで決勝トーナメントに挑んだBチームのメンバーは結果よりもその気持ちを持ったことが大きな財産になったことでしょう。

今日は両チームとも気持ちが高まっていて、競争意識を持ちつつゲームの中では各々の力を発揮できたのではないかと思っています。Bチームの予選2試合目での1試合7得点は他の学年には大きな声でいうのは恥かしいことですが、この学年の公式戦での最多得点新記録です。2010年を締めくくるにふさわしいいい結果が出て大変嬉しく思います。今後は原点に戻る意味で1対1を強くすること、トラップの精度をもっと上げること等の課題が見つかりました。少しずつ練習していきたいと考えています。会場で言うことを聞けない選手がまだいますが、引き続き保護者やコーチ陣で大きな事故に繫がらないように指導してまいりたいと思いますので個々のご家庭でも注意喚起お願いいたします。最後になりましたが、今日も朝早くから車出しのご協力と暖かいご応援をありがとうございました。

© 村上サッカークラブ