村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

5ブロック交流(3年生)

2月28日(土)に5ブロック交流に参加しました。学校行事が重なり2年生からの助っ人をかりて2チーム15名でがんばってきました。

村上レッド(あきら、こうだい、まさと、ゆうき、ゆずき、ニコル、ゆうご) 1-0 志津FCイエロー(こうだい) 1-4 三里塚FC(こうだい) 0-2 FC根郷

1名少なく7人となり厳しい試合ではありましたが2年生助っ人の活躍とまさとの献身的なプレイで大量失点をすることはありませんでした。 今回のテーマ 1.飛び込まないディフェンス、外に追いやる、遅らせるディフェンス。 2.FWはドリブル、一人交わしてから次の展開へ 1.については50点。段々できなくなり点差が開くごとに、気持ちが焦るのか一発で取りに行き簡単に交わされていました。 2.に関しても50点。左からこうだい、右からまさとの攻撃的ドリブルで何度もチャンスをつくりましたが次の展開力に乏しく得点に結びつきませんでした。 しかし、あきらの一人交わしてからのドリブルシュートやゆずきの点を取ろうとする動き、自主性が見えました。3試合目は、体力的もたずに、足が止まってしまいました。 MOMは、まさと。

村上ブルー(さとし、ともたか、ひろと、ゆい、あやと、ガブリエル、けいご) 1-4 七栄エース(あやと→さとし) 0-3 鷹SC 2-1 日吉台SC(ガブリエル→けいご、ガブリエル) ブルーも、「飛び込まないディフェンス」をテーマとしました。最終試合では、遅らせるディフェンスができていました。さとしとともたかで、2年生をうまく動かす形ができていました。2年生も、また3年の試合に出たい!って思ってくれたようでいい経験ができたのではないでしょうか。 MOMは、あやとです。 これから、8人制、11人制の広いサッカーが始まります。いろいろな課題が見えて、これからの練習が楽しみになってきました。 [gallery]

© 村上サッカークラブ