村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

練習試合(2年生)<千葉市若葉区U8交流リーグ拡大交流戦>

10月15日土曜日、四街道総合グランドで、千葉市若葉区U8交流リーグ拡大交流戦に参加してきました

お相手は・・・(敬称略)

若葉区8チーム:若松エルフ、北貝塚、都賀ライオンズ、みつわ台、千城台、レグルス、イーグルス2

ゲスト7チーム: 千代田ライガー、ラルクベール、こてはし台、おゆみ野、JSC、フロインツ、HAMANO JFC

と我が「村上SC」

強豪揃いの中で一所懸命走ってきました

久しぶりの8人制に、はじめは戸惑いながらも、広いコートをひたすらドリブルで仕掛けてきました

(といっても・・・周りが見えてなくて、がむしゃらに単独突破を繰り返した(笑))

予選リーグ3試合、順位リーグ3試合、計6試合を戦い抜きました

終わったあとは「楽しかったあ」の連発・・・勝っても負けても元気いっぱい!

それでも「走り負けた」「かたまり過ぎた」「声が小さかった」などの反省や

「もっと最後までボールを追う」「ボールキープをしっかり」「もっと周りを見てプレーする」などの前向きな言葉が出てくる

試合(大会や練習試合)は、大人(親やコーチ)のものではありません

試合は、子供たち自身が自分の動きや考え(心の中も)に気づき、次の判断や行動へのステップとなるもの

●「念ずれば叶う」=「念」は「今の心」と書く

「今、目の前のことを一所懸命にやる」ことこそが「夢が叶うための第一歩」

「今、目の前の(試合)(相手)(仲間)などをとても大事にしている」この子供たちの夢は必ず叶います!

お招きいただきましたイーグルスさん(と、その関係する皆様)

準備等でお世話になりました若葉区のチームの皆様

お相手をしていただきましたゲストチームの皆様

本当に楽しい企画・時間・仲間をありがとうございました

◎朝早くからお手伝いいただきましたサポーターの皆様

本当に助かりました ありがとうございました

© 村上サッカークラブ