村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

第22回村上杯少年サッカー大会2日目(6年生)

_1_4.JPG _2_4.JPG _3_4.JPG _4_4.JPG _5_4.JPG

2013/8/18(日)に県内外の24チームが参加する村上サッカークラブ主催の第22回村上杯少年サッカー大会の2日目が村上小学校、八千代西グランド、萱田グランドの3会場で行われました。大会初日に続き、5年生から7名助っ人に来てもらい、ブルー13名(5年生…リュウト、ハルノブ、シュン)、レッド14名(5年生…シュウタ、マナト、リク、ミズキ)で試合に臨みました。 ブルーは萱田グランドで3位トーナメント、レッドは村上小学校で1位トーナメントです。 【ブルー】 vs FC八千代台キッカーズ 0 - 1 2日目の三位トーナメントは、残念ながら惜しくも初戦敗退となりました。 前半、ゴールポストを叩くシュートを打ったり、チャンスを作ることが出来ました。 後半、ゴール前で弾いたボールを押し込まれてしまいました。 そこから、いつもなら追加点をゆるしてしまう展開になりがちでしたが、今日はそこから頑張ることが出来ました。 最後まであきらめず、チャンスを作りました。 試合の後、「すぐに練習試合をやりたい!」と言ってきた選手や、悔し泣きをする選手もいました。お父さんやお母さんに言えるような良いプレーをした選手。試合に出れなかった選手。 村上杯で一人一人の選手がいろいろな経験をしたと思います。 この経験をプラスに考えて次につなげよう! 君達の心と技術の成長を信じて、コーチやお父さん、お母さんは見守っています。 感謝の気持ちを忘れずに頑張って行きましょう! 5年生のリュウト、ハルノブ、シュン、すばらしい活躍でした。ありがとう! 来年は君達が主役です。今日の経験と気持ちを自分の学年にもぜひ伝えて下さい。 【レッド】 1回戦 vs 向山イレブンSC 0-0 PK戦3-1 押し気味に進めるも、スコアレスドローでPK戦へ。こちらは、ハヤト、イッキ、カイトがきっちり決めて、GKジュンヤのナイスセーブ連発で準決勝進出です。 準決勝 vs 大和田FC 0-4 大和田FCさんは県大会でも上位進出の常連で、同じ八千代市で戦ってきたチームです。初戦は後半の残り3分まで0-1から、鮮やかな逆転で2-1での勝利で勝ち上がってきました。 内容は完敗かな…⁈ アグレッシブさや球際の強さ、運動量、特にボールへの集散が速く素晴らしいです。13番の選手は良いプレイヤーですね!他の選手も皆うまいですし、アグレッシブさが伝わってきました。残り8ヶ月で何回対戦できるかわかりませんが、チャンスが巡ってきたときには、大和田FCさんを上回るアグレッシブさを見せてください。 3位決定戦 vs 千葉美浜FCコパソル 1-2 得点者( )はアシスト キョウスケ(ハヤト) 準決勝のあと、少し時間をおいてすぐ3位決定戦になりました。スタミナが心配されるうえ、3位決定戦からは20分ハーフです。 前半、ハヤトのスルーパスをキョウスケが押し込み先制します。さらに追加点のチャンスがあるも決めきれず、逆に同点に追いつかれてしまいます。 後半コパソルさんは10人入れ替えてきました。すると防戦一方になり、シュートも何本打たれたかわかりません。皆足にきているのがわかりましたが、必死に守っていました。しかしながら残り1分、逆転弾を許し、メダルが遠のいて行きました。 村上SCの優秀選手は、カイトとキョウスケでした。おめでとう! ちなみに決勝戦は、大和田FC vs 東伊興SSS(東京都)となり、決勝戦にふさわしい勝負で、見ていて面白かったです。前半0-0で、後半開始早々、東伊興の11番の子が左サイドからドリブルで中央へ切り込み、ゴール左隅に決めました。大和田FCも惜しいシュートがありましたが、そのまま、1-0で東伊興SSSが優勝しました。東伊興は得点した11番の子と7番の子が良かった。 優勝…東伊興SSS 準優勝…大和田FC 3位…千葉美浜FCコパソル 4位…村上SC 7人の5年生の助っ人のみんなありがとう! そして、暑い中2日間にわたり、会場運営や審判など、お手伝い・ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

© 村上サッカークラブ