村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

練習試合(3年生)2012/11/25

11月25日(日曜日)、成田吾妻中学校において、ボレイロ成田さん・レシアスSCさんと練習試合を行いました  試合はフルコートに8人制15分一本を計6試合、今日も紅葉オレンジのビブスを纏い、まるで八千代高校の晴れ姿のように楽しそうに動き回ってきました

前日の小雨と打って変わりポカポカ陽気の中、今日も村上っ子は「サッカーやろうぜ!」の気持ちを前面に押し出して、準備運動から練習試合終了まで、空いている時間もミニゲーム三昧で休む暇もなくボールを追いかけ続けました

今日は昨日の反省から、試合開始から怒涛のドリブル攻撃・・・大人のサッカーだったらパスした方が良い場面も多々ありましたが・・・自陣ゴール前からでも相手に怯むことなく、積極果敢な(言い換えればちょっと無謀な?)ドリブルで相手守備を切り裂いていきました

それでもミスを恐れず練習の成果を思う存分出し尽くして、ゴールラッシュの嵐 <シュートの意識がとても強くなりましたね!!!>

最近得意の守りも集中を切らさずに、お互いにマーク等の声を掛けあって相手の強力な攻撃陣に対抗していました <1対1や競り合いにとても強くなりましたね!!!>

  低学年の特権?!

「むやみに蹴らない(ボール扱いに困ると、すぐに適当に蹴ってしまうので…)」「簡単にボールに飛び込まない(ボールを取りに行くと、すぐに相手にかわされて抜かれてしまうので…)」の低学年での鉄則を意識することができ、仲間のカバーをし合いながら、スペースを認知した連動する動きをたくさん練習することができました

 

連日のアウェイでの練習試合(=武者修行)を経て、一回り逞しくなった村上っ子ですが…終わった後のサポーターからの温かいココアを飲んでる姿は、まだまだ9歳でした(みんな口のまわりが茶色になってました…笑)

お招きいただきましたボレイロ成田の皆さま、お相手していただきましたレシアスSCさん、楽しく有意義な時間をありがとうございました

連日の朝早くからの車出し・応援に駆けつけていただきましたサポーターの皆さま、2日間本当にありがとうございました

© 村上サッカークラブ