村上サッカークラブ

千葉県八千代市サッカー協会4種所属のサッカークラブ

第29回印西コスモス杯(6年生)

f:id:msc-blog:20210307074132j:plain

第29回印西コスモス杯(6年生)

 

2021年3月6日(土) くもり 滝野小学校 

 

コスモス杯に参加しました。惜しくも予選突破はかなわなかったけれど、すべてのゲームでピッチの内外で集中力の高いプレーを見せ、今自分たちの持っている力は全部出し切りました。ナイスゲームでした!

①クレストSC ✕0-4

②滝野FC   ○2-1 (カイト、ユウキ)

③夏見FC   ✕0-1

 

今日は、「この半年間の練習で取り組んだ内容をゲームで積極的に出していこう」「ぜひ予選突破して今日来れなかったメンバーを決勝トーナメントに連れて行こう」と目標を定めてゲームに臨みました。

ゲームでは、味方がボールを持った時、素早く状況を見極め、自分が何をすべきなのかをきちんと判断し、繰り返し練習を積んできたプレーを随所に見せてくれましたね。

今日の1点目は、キーパーからトップへのフィードとポストプレー、ミッドがサイドスペースへの飛び出しと展開、逆サイドからゴール前に侵入しセンタリングに合わせてゴール、と続けてきた練習どおりの最高の結果が出ました。完璧でした。

シュートに持ち込むまでの動きの約束を練習で覚えていても、実際のゲームの中では走るスピード、ボールの強さを少しずつ調節したり、マークとの駆け引きなどに勝つことが必要なので頭で思うよりずっと難しい。これら全部の細かいところをプレーしている全員が成し遂げてやっとゴールに結びつく。だから皆で点を取るというのはすごい事。あらためて今日の1点目は完璧でした!

また、ベンチからはマークの指示の声、チャレンジ、勝負を促す励ましの声が数多く出て、その声に後押しされてピッチではこれまでで最も球際の激しさとしつこさが見られました。正に「全員でがんばるサッカー」でした。コーチはちょっと感動しました!

本当にもう少しで卒団して中学生になって新しいステージで頑張っていくことになるけれど、「みんなでがんばる事」が、時に自分だけの力以上の力を生み出せる事を心に留めてほしい。そのためには仲間をよく知り、気持ちや考えを理解し、仲間の良さを引き出す工夫、一言でいえば「リスペクト」を続ける事が大事なんだと思います。みんな次のステージに行っても全力で頑張ってね!

 

今回の試合も無観客となってしまいましたが、保護者の皆様の試合中のやりとりから熱い声援はずっと伝わっていました。本当にありがとうございました。

 

f:id:msc-blog:20210307074107j:plain

f:id:msc-blog:20210307074112j:plain

f:id:msc-blog:20210307074116j:plain

f:id:msc-blog:20210307074121j:plain

f:id:msc-blog:20210307074128j:plain

 

f:id:msc-blog:20210307074138j:plain

f:id:msc-blog:20210307074142j:plain

f:id:msc-blog:20210307074148j:plain

f:id:msc-blog:20210307074154j:plain

f:id:msc-blog:20210307074159j:plain

f:id:msc-blog:20210307074205j:plain

f:id:msc-blog:20210307074209j:plain

f:id:msc-blog:20210307074215j:plain

f:id:msc-blog:20210307074220j:plain

f:id:msc-blog:20210307074226j:plain

f:id:msc-blog:20210307074231j:plain

f:id:msc-blog:20210307074235j:plain

 

© 村上サッカークラブ